宮廷紫茶(黒茶)

               

宮廷紫茶は希少価値の高い「幻の茶葉」として中国本国でも評されるお茶です。
茶葉は紫色で、晒青時に深緑色に、そして茶湯色は赤色になるので「三色茶」とも呼ばれます。プーアール独特の芳香も品良く穏やかな黒茶です。

メニュー