Tuesday Night Music Club

2014年2月4日(火曜日)

出演者

西口 明宏( tenor sax )

1978年12月2日、静岡県掛川市出身。 3歳よりピアノ、13歳よりサックスを手にする。 高校在籍時より、クラシックサックスを学びながら、フュージョン、ポップスのバンドなどで活動する。 東京農工大学に入学後、「国際基督教大学Modern Music Society」「早稲田大学High Society Orchestra」などのビッグバンドに所属する。在学中からプロとして音楽活動を始め、2002年「宮間利之&His New Herd」への在籍を皮切りに、現在も「Battle Jazz Big Band」など、数多くのビッグバンドに参加する。 現在は、ライヴサポート、レコーディング、ミュージカルなどを中心に、クラシック、ポップス、クラブミュージック、コンテンポラリージャズまで幅広くこなす、アレンジャー、各種の木管楽器を演奏するマルチリードのセクションプレイヤー、ソロイストとして評価されている。 クラシックサックスを池上政人、河西隆直の各氏、ジャズサックスを吉田治氏に師事。
鈴木 圭さんのweb Site
http://www.ceres.dti.ne.jp/~kei-s/

古谷 淳( pianoforte )

1975年静岡県生まれ。幼少より音楽に傾倒し、ピアノ・打楽器を経たのち早稲田大学ハイ・ソサエティー・オーケストラにてベースを始める。卒業後はフリーのセッション・ベーシストとして、bayaka、荒木一郎、すがはらやすのり、井上昌己、李政美、navy&ivory、TAROかまやつ、人見麻妃子、KOKIA、SUITE VOICEなど様々なアーティストのレコーディングやコンサートに参加する。向井滋春、平賀まりか、川上さとみ、松本茜ほか多数のジャズ・ミュージシャンとの共演、内堀勝&Big”LUSH”Band、羽毛田耕士ビッグバンドへの参加など、ジャズ界においても精力的に活動している。現在、ヨーロピアン・ジャズ・ユニットtrance katz、プログレッシブ・ラテン・フュージョン・グループS.I.Mへ参加、日夜新しい音楽を探求している。
芹澤薫樹さんのWeb Site
http://seli.digiweb.jp/info/Welcome.html

ライブ詳細

11月のライヴ演奏者は、フォーン奏者 鈴木 圭さん(今回はバスクラリネット)、ベーシスト 芹澤 薫樹(せりざわ しげき)さんのセッションによるジャズライブです。
バスクラリネットとウッドベース。
ちょっと他では聴けない組み合わせなのではないでしょうか?
しかも、ウッドベースももちろんアンプラグド、つまりアンプを介さず生の音をお聴きいただきます。
これもとてもレアな環境だと聞いております。
どんな選曲で、どんなアレンジで楽しませてくれますのか?
それは当日に、ぜひ体感していただけたらと思います。

開場/開演

開 場 18:30より
開 演 19:30 2ステージ
入替えなし

ミュージックチャージ

¥3,000より

席数

約15席 (ご予約いただいた方より優先してテーブル席をご用意致します。)

( )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユウ)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail u_u_info@za2.so-net.ne.jp

東京都文京区小日向4-7-20 1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
3番出口を出て左折 徒歩2分。入口は階段を降りて右手の扉

Event Schedule