ピアノとヴィブラフォンでオーケストラサウンドを創りうむジャズユニットのライヴ

2017年9月5日(火曜日)

出演者

『すみれいこ』

栗林 すみれ( pianoforte, vibraphone )

埼玉県立芸術総合高等学校音楽科、尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科 ジャズ&ポップスコース卒。
2014年栗林すみれトリオとしてJAZZAUDITORIA(ジャズ・オーディトリア)にてオープニング・アクトを飾り、その後3回に亘ってブルーノートトーキョーに出演。同年、大西順子、松永貴志等をプロデュースした行方均氏のプロデュースでサムシンクールレーベルからデビュー。
1stアルバム”TOYS”がジャズライフ、ジャズジャパンなどに取り上げられ2014年ディスクグランプリニュースター賞受賞。 2015年早くもセカンドアルバムをリリース。
2017年金澤英明との双頭リーダー作"二重奏"をローヴィングスピリッツから発売。
溝口肇のジャズアルバムへのアレンジでの参加や、NHKBSプレミアム『美の壺』でオリジナル曲が使用されるなど作曲やアレンジ方面の才能も発揮している。
先人への敬意と幅広い音楽性の融合から紡ぎだされるオリジナル曲とインプロヴィゼーションは新たな世界を切り開きながらも心地よく、多くの聴衆の心を掴む。

山本 玲子( vibraphone, pianoforte )

埼玉県出身。4歳よりピアノを、
12歳より吹奏楽部入部をきっかけに打楽器を始める。
埼玉県立大宮光陵高校音楽科打楽器専攻卒業後、
東京音楽大学器楽科打楽器専攻入学。

もともとはクラシックの打楽器を学んでいたが
大学在学中より、vibraphoneに興味を持ち始め、
2002年、米国ボストンのバークリー音楽大学で開催された
Keyboard Mallet Festivalに参加し、バークリーへの留学を決心。
2003年2月にWorld Scholarship Auditionを受け、奨学金を獲得。
留学に向けJazz理論を本格的に学び始める。

大学卒業後は、Jazzを学びつつもクラシックの打楽器奏者として
打楽器アンサンブル等の演奏活動や、TV番組のレコーディング、
NHK教育テレビの“クインテット”には、
楽器指導として番組開始当初より留学するまで携わる。

2005年に渡米。バークリー在学中は、
学内外でリサイタルやコンサート、レコーディングに参加。
また、2007年1月にニューヨークで開かれたIAJEでは、
タイガー大越氏率いるアンサンブルのメンバーとして、氏のクリニックで演奏、好評を得る。

2006年春、Most Active Mallet Player賞を受賞、受賞記念コンサートで演奏。
2007年春、Professional Achievement Awardを受賞。
同年5月、バークリー音楽大学Professional Music専攻を首席で卒業。

打楽器・マリンバを、有賀誠門、藤本隆文、鷹羽香緒里、岡田眞理子、
vibraphoneをDave Samuels、Ed Saindon、Victor Mendoza、
Jazz理論や作曲・演奏を、阿部篤志、Scott C. Free、
Hal Crook、タイガー大越ら各氏より学ぶ。

2008年からは東京を中心にジャズヴァイビストとしてライブ等の音楽活動を始め、
2010年3月には船山美也子(p)とのバンド「nadicica」で
ミニアルバム『a wish』をリリースした他、『山口いづみボサノバを歌う』等の
CDアルバムのレコーディングへ参加。

2013年1月には、1stアルバム『山本玲子Tempus Fugit』を
寺島◎レコードよりリリース。
2013年8月には、ピアニスト栗林すみれとのデュオユニット"すみれいこ"で
 『Blue Bird』を全国リリース。

 2014年1月ブルーノート東京で開催された、老舗ジャズレーベル『ブルーノート』の
 創立75周年記念アニバーサリーライブに出演し、ロン・カーター氏 (bs)と共演する。
 同年3月発売の寺井尚子(vln)のCDアルバム『Very Cool』にはゲストミュージシャンとして参加。
 BSフジ『堺でございます』にレギュラーバンドのメンバーとして出演。

 透明感のある純粋なvibの音色は、ファンだけでなくミュージシャンなどからの評価も高く、
 また作曲家としても様々なジャンルを書きこなし、美しい旋律を紡ぎ出すセンスは支持を得ている。

ライブ詳細

ピアニスト 栗林 すみれさん と、ヴィブラフォン奏者 山本 玲子さん によるデュオユニット、「すみれいこ」のライヴです。
栗林さん、山本さん、それぞれの音楽活動で幅を広げながら、
そして「すみれいこ」withのカタチでいろいろなミュージシャンとの共演で音楽世界を広げながら、
活動されている栗林さんと山本さんが、「デュオ」のカタチにそのエッセンスを注ぎ込む。
そんな成熟を重ねていく「すみれいこ」のデュオライヴは、毎回、愉しみです。
2017年ヴァージョンの「すみれいこ」のデュオでの演奏を、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪

開場/開演

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。

ミュージックチャージ

¥3,000(+オーダー)
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。

席数

12席
ご予約いただいた方より優先してテーブル席をご用意致します。
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。

( Jazz )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユウ)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail u_u_info@za2.so-net.ne.jp

東京都文京区小日向4-7-20 1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
3番出口を出て左折 徒歩2分。入口は階段を降りて右手の扉

Event Schedule