若手トロンボーン奏者とヴェテランピアニストの共演によるジャズライヴ

2017年10月3日(火曜日)

出演者

前田 真梨子( trombone )

3歳よりピアノを始める。10歳でトロンボーンを始める。
洗足学園音楽大学卒業。
現在は、「広瀬真理子とPurple Haze」、「中村誠一Stompers」、「アルパカジャズオーケストラ」、東南アジア6カ国の若手アーティストからなる「Asian youth Jazz Orchestra」などのバンドに参加したほか、自己のリーダーユニットなど、都内を中心に活動中。

ユキ アリマサ( pianoforte )

1961年東京生まれ。 3歳よりピアノを習い始め12歳でジャズピアニスト、オスカーピーターソンの演奏を聴き、Jazzに魅了され以降独学で勉強を始める。 1983年玉川大学英文科卒業後渡米、バークリー音楽大学でピアノ、作編曲を学ぶ。在学中はピアニスト/アレンジャーとしてハンクジョーンズ賞、デュークエリントン賞を受賞。 1986年卒業後バークリー大学ピアノ科助教授として指導にあたる。同年、初リーダーアルバム「Bitter Life of Scarecrow」の制作を機にアメリカ国内外の数々のアーティスト、ジャズグループと共に、ピアニスト/アレンジャー/コンポーザーとしてアルバム制作、演奏活動を続ける。その繊細でイマジネーションに溢れるソロやアレンジはボストングローブ紙、ボストンヘラルド紙でも好評を博す。 Boston Herald, “Yuki Arimasa is a sensitive accompanist and expressive, imaginative soloist”, Boston Globe, “Arimasa’s arrangement received the strongest applause”. 1996年に15年間の在米生活後帰国。 原大力(Drums)、佐藤ハチ恭彦(Bass)からなるユキ・アリマサトリオを結成し「Tell Me Where The Music Is」を発表。以降、音楽プロデューサー/アレンジャーとして日本の数々のジャズアーティストのアルバム制作に参加。近年は、ソロピアノ、デュエットと多彩な表現に取り組んでいる。2011年にソロアルバム「Forest」をリリース。2012年よりTPT原朋直とデュエットプロジェクトを始動し、オリジナル作品集「Vol.One」、スタンダード集「The Days of Wine and Roses」をリリース。 また、2000年より洗足学園音楽大学ジャズコース教授として、ジャズソルフェージュを開設する他、横浜芸術文化財団主催の小学生向けジャズ講座や中高生のBig Band指導など、後進の育成にも注力している。

ライブ詳細

スライドすることによって滑らかに音程が変わるトロンボーン。
その音色のうつくしさに加えて、円熟のやわらかさと伸びのあるトーンを奏でる前田さん。
アリマサさんのピアノは、曲によってどんな色も出せるヴァリエーションが魅力。
若手とヴェテランの二人による当意即妙な生演奏です。

開場/開演

開場 18:30より
開演 19:30
2ステージ 入替えなし

ミュージックチャージ

¥3,000(+オーダー)
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。

席数

12席
ご予約いただいた方より優先してテーブル席をご用意致します。
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。

( Jazz )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユウ)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail u_u_info@za2.so-net.ne.jp

東京都文京区小日向4-7-20 1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
3番出口を出て左折 徒歩2分。入口は階段を降りて右手の扉

Event Schedule