雄大な自然と南米の風、そして人の温かさを感じるフォルクローレライヴ

2017年10月17日(火曜日)

出演者

越田 太郎丸( guitar )

9歳からギターを始める。
大学時代より各種イベントに出演。
ボサノバユニット『Prismatica』のギタリストとしてCDデビューし、 ベスト盤を含む6枚のアルバムをリリース。 トニーニョ・オルタ、ジョアン・ボスコ、アントニオ・カルロス・ジョビンなどから、作曲、編曲、奏法 の 影響を受けブラジル音楽を軸に演奏活動を展開。
『Prismatica』のほか『Bossa do Mago』『森』などのバンドに参加し、作曲・編曲も手掛ける。
銀座スイング、六本木スイートベイジルなどでライブ活動を行っている。
これまでに、岩崎宏美、葉加瀬太郎、瀬木貴将、ウェイウェイウー、Yae、辛島美登里、中孝介など 様々なアーティストのコンサート、ライブ、レコーディングに参加。
客船「飛鳥」でのソロ演奏をきっかけに、都内ライブハウスでもソロ演奏を展開。 朗読とギターソロのコラボレーションなども行う。

瀬木 貴将( Zampoña & Quena )

966年東京都出身。 13歳の時サンポーニャ&ケーナを独学で始める。
18歳から南米ボリビアに渡り6枚のCDをリリース。1995年『VIENTO~風の道』で国内ソロデビュー。
その後2011年までに合計20枚(ベスト盤等含む)のCDをリリース。
ライブ活動は毎年国内外100本前後行い、ソロ活動はもちろん数多くのアーティストとコラボレーションしている。
チョーヤの梅酒、キリンビール、コーセー化粧品、ファイザー製薬、味の素など多くのTV-CMタイアップを始め、
TBS主催の『世界遺産・ナスカ展』『インカの都~シカン展』、そして2012年からは『インカ帝国展・マチュピチュ発見100年』の音楽も担当。
楽器の本場ボリビアでは、2009年リリースの『SAL Y AGUA』がボリビアのグラミー的存在『CICOMBOL大賞2010』の2部門からノミネートされ、
高い評価を受ける。
共演アーティストも数多く、ポルノグラフィティの『アゲハ蝶』への参加を始め、THE ALFEE、嵐、角松敏生、THE BOOM、槇原敬之、森山良子、
ゆず、南こうせつ、高橋洋子、渡辺香津美、村上ポンタ秀一、coba、押尾コータロー、寺井尚子らと共演。
創作活動は、1997年にアマゾン河をカヌーで5,000km下ったのを始め、ナミビアのエトーシャ国立公園など世界の秘境を訪れ、
主に大自然の中で行っている。野生動物保護団体JTEFの賛同者としても参加し、音楽を通じて野生動物保護の為に活動をしている。
http://www2j.biglobe.ne.jp/~segi/

ライブ詳細

ブラジル音楽を軸に、多岐に渡り活動される越田さん。
瀬木さんとのデュオでは、ボリビアの独特なリズムでギターを演奏されます。サンポーニャやケーナは「風の楽器」とも言われる音色の楽器。
瀬木さんの奏でる音は、ボリビアの広大な砂漠、雄大なアマゾンの河、豊かな自然を抱くアフリカのラグーン、そして月のうつくしい日本、ととらわれることの無い風のように自由です。地球が抱く自然のうつくしさ、そしてそこに生きる人の温かさに満ちた生演奏です。

開場/開演

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。

ミュージックチャージ

¥3,000(+オーダー)
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。

席数

12席
ご予約いただいた方より優先してテーブル席をご用意致します。
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。

( Folclore )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユー)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail info@u-u.cc

地図

112-0012 東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツB1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
2番出口を出て左折 徒歩4分

Coming up next

2021年7月27日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 南米の“喜怒哀楽のリズム”が交錯する生演奏です

Ritmo de Sentiments
見谷 聡一(pandeiro)
土屋 恵(accordion)

( Samba, Tango )

2021年8月3日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 歌でみんなを愉しませ、力を与える生演奏です

飯嶋 ももこ(vocal)
鈴木 直人(guitar)

( Jazz )

2021年8月17日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 音楽の色合いを鮮やかにするプレイヤーが自らのために彩る生演奏です

鈴木 圭( saxophone, flute, clarinet )
宇関 陽一( pianoforte )

( Jazz )

2021年8月24日(火曜日)

音色と音、ギターが放つたくさんの要素が融合したギターソロの生演奏です

助川 太郎( guitar )

( Brasil music, original, etc. )

2021年8月31日(火曜日)

ここちよい雰囲気の中繰り広げられる、ゆったりまったりな生演奏です

黒沢 綾(pianoforte&vocal)
小林 宏衣(vocal, pianoforte)

( Jazz )

2021年9月14日(火曜日)

ヴァイオリンとベースの“カッコイイハーモニー”の生演奏です

北床 宗太郎( violin )
楠井 五月( bass )

( Jazz )

2021年9月21日(火曜日)

フレーズがここちよいサックスをフューチャーした生演奏ジャズです

加納 奈実( alto sax )
渡辺 翔太( pianoforte )
Marty Holoubek(bass)

( Jazz )

2021年9月28日(火曜日)

愉しさで虜にしちゃうトリオユニットの生演奏です

アリ地獄
沖野 ゆみ(vocal)
宇山 満隆(drums)
尾崎 琢也(pianoforte)

( Modern Jazz )

2021年10月5日(火曜日)

タップダンスとモダンジャズピアノによる歌心溢れる“ジャズ”の生演奏です

TANSEI(Tap Dance)
堀 秀彰(pianoforte)

( Modern Jazz )

2021年10月12日(火曜日)

ブラジルサッカーのような芸術的音回しのアコースティックアンサンブルの生演奏です

『もにじん』
マツモニカ( chromatic harmonica )
長澤 紀仁( guitar )
五十嵐 歩美( violin )

( Brasil music, etc. )

2021年10月19日(火曜日)

華麗なる音色とあふれる“おもてなし”で彩るショータイムさながらの生演奏です

井出 慎二( alto sax )
Fuming( pianoforte, vocal )

( Jazz )

2021年10月26日(火曜日)

カフェテーブルで大人の会話を愉しむような、歌とピアノの生演奏です

萱原 恵衣(vocal)
上長根 明子(pianoforte)

( Jazz )

2021年11月9日(火曜日)

世界の多様なギターサウンド融合し、繊細なまでにギターで表現するソロギター演奏です

山口 廣和(guitar)

( Jazz, etc. )

2021年11月16日(火曜日)

摩天楼のヒーリング音楽“モダンジャズ”の生演奏です

堀 秀彰(pianoforte)
増原 巖(bass)

( Modern Jazz )

2021年12月7日(火曜日)

男女4声のハーモニーを生声で味わう贅沢な生演奏ジャズです

BREEZE( jazz vocal group )
二村 希一( pianoforte )

( Jazz )

2022年1月18日(火曜日)

“爪弾き”で奏でる2弦楽器による心地よい生演奏ジャズです

山口 友生( guitar, ukulele )
山本 裕之(bass)

( Jazz )

Event Schedule