カフェの街、ジャズの街、パリを愉しむ、そんなアフタヌーンティーライヴです

2018年11月4日(日曜日)

出演者

加藤 大輔 ( アルトサックス )

Gaël Horellou, Barry Harris に習う。自己のトリオ(Ramón Galán, Xavier Lebreton) や LMPHM (Let My People Hear Music) Big Band 等で活動中。

石田 衛( ピアノ )

鈴木勲(b) 原朋直(tp) 本田珠也(ds) 峰厚介(ts) 山口真文(ts) 山田穣(as) Max Ionata(ts) Gene Jackson(ds) Raymond McMorrin(ts)らと共演。2007年4月にファーストアルバム 「IEMANRO」、2011年3月にセカンドアルバム「ISHIDA MAMORU 4 feat. MIKE RIVETT」を発売。

ライブ詳細

「ジャズ」というと「アメリカの文化」、というイメージがあると思いますが、実はパリも、ジャズが盛んな街。
そもそもジャズ発祥の地、アメリカのニューオリンズはヌヴェルオルレアンの英語読みでもともとフランス移民の街。西洋音楽とアフリカのリズムが融合したジャズは、フランス人とアフリカ人の混血、クレオールと呼ばれる人々によって生まれ、発展してきました。
20世紀初めにパリに渡ってきたジャズは、たちまちパリジャンを虜にしました。黒人ミュージシャンにとってはアメリカではまだ差別が強かった頃、パリの方が自由で平等な空気があり、黒人ミュージシャンもパリで受け入れられました。
そんなフランスで音楽活動を続けている加藤 大輔さんが帰国の期間にカフェ・ユーでライヴを開催されます。
お相手は、時にはアヴァンギャルドとも評されるエッジのきいたピアノ奏者、石田 衛さん。
カフェの街、ジャズの街、パリの雰囲気を、アフタヌーンティーセットとともにお愉しみください♪

開場/開演

ライヴは14:00 開演です。開場は13:30 からです。
2ステージ、入れ替えなしでお楽しみいただけます。
(途中入場、退場もできます。)

ミュージックチャージ

ミュージックチャージとスイーツとドリンクの1セットを合わせた¥3,600 をいただきます。
※U_Uサポーター価格 ¥3,100
※ドリンクメニューによりましては、一部追加料金をいただくものもございます。

席数

12席
ご予約いただいた方より優先してテーブル席をご用意致します。
※U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。

( )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユー)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail info@u-u.cc

東京都文京区小日向4-7-20 1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
3番出口を出て左折 徒歩2分。入口は階段を降りて右手の扉

Event Schedule