※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 和洋の管楽器とタップによる生ステージです

2021年7月20日(火曜日)

出演者

TANSEI(Tap Dance)

20代前半に訪れたN.Y.で出会ったTap Danceに衝撃を受け、N.Y. Broadway Dance Centerで数々の一流ダンサーに学ぶ。
帰国後、東京を拠点にLIVE活動をスタートし、音楽との関わりを高めていく。
Jazzをベースに国内外年間約250本の即興性の高いセッションを展開。
そのパフォーマンスは視覚的な華やかさのみならず、楽器顔負けに謳うステップが特徴で、音楽そのものを更に輝かせる“丹精TAP”として注目されている。時折生まれるオリジナル曲は多くのミュージシャンに支持され、好評を博す。
ソロ、バンド、レコーディング、テレビCM、イベント等、国内外で活躍中。
2019年3月 主催バンド“東京鮮烈sess!on” の1stアルバム「Brothers’ vibe」 リリース。
2020年、鹿児島老舗百貨店山形屋CMキャラクターに選ばれる。
石川県 (株)システムサポートcm 出演。

主な活動
丹精ssion / 東京鮮烈sess!on / ムラドプッタコイタ

丹精onTap: Facebook,Instagram,Twitter

小林 鈴勘(尺八, guitar, pianoforte)

東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会第55期修了。
幼少期はクラシックピアノを習い、中学入学後はギターを始め、次第にジャズに傾倒。
一般大学入学後ジャズピアノを石田衛氏に師事。大学生活3年目に尺八と出会い、琴古流尺八を横田鈴琥氏に師事。
藝大入学後は、独自に、尺八によるJazzへのアプローチを研究しはじめる。
2016年横浜ジャズプロムナード・デトロイトジャズフェスティバル コンペティションファイナリスト。
現在はジャズの尺八奏者として、東京都内近郊のジャズクラブでのライブ活動を中心に、レコーディング、国内外のツアー、作曲活動など、精力的に活動している。

山中 一毅(alto sax)

14歳でサックスを始め大学からジャズを始める。京都大学卒業後、一度は就職するもジャズの道を志し一年半で退社。2012年秋より渡米し2014年にニューヨーク州立大学パーチェス音楽院の大学院ジャズ科を卒業。2015年にGilad Hekselman、Fabian Almazan、Linda Ohらと録音した1stアルバム”Songs Unconscious-minded”をリリース。その後アーティストビザを取得しNYでの活動を続ける。Russ Lossing(p)、Cameron Brown(b)、Gerald Cleaver(d)と録音した2ndアルバム“Dancer In Nirvana”が2020年にスペインの名門レーベルFresh Sound New Talentよりリリースされ、Jazz Journal(UK)、JazzTrail(US)、Jazz Japan(日本)でいずれも高い評価を得る。7年間のニューヨークでの活動の末、2020年秋より日本に拠点を移す。

※7月8日に発令されました緊急事態措置の要請に従いまして、時間を変更して開催いたします

ライブ詳細

本場NYから帰国したタップダンサー丹精さんは、自身の音楽性を活かしたユニットを結成して活動を続ける傍ら、日本全国縦断ツアーを行いながら、さまざまなミュージシャンとのセッションを行う活動も行っています
今回、カフェ・ユーでは、ともにジャズフィールドで活躍する尺八奏者とサックス奏者、和洋の管楽器奏者とのセッションを開催。
その時に生まれる音楽のひととき
火曜日の夜のひとときに、どうぞご検討ください。

開場/開演

開演は18:45より1ステージ
開場は18:30からご入場頂けます。

ミュージックチャージ

¥3,000+オーダー
※U_U サポーター価格 ¥2,500+オーダー

席数

15席
ご予約いただいた方より優先して席をご用意致します。
※U_U サポーターの方は座席の指定ができます。
※10名を超える場合は、換気優先のため、演奏中も入口扉を開放致します。

( Modern Jazz )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユー)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail info@u-u.cc

地図

112-0012 東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツB1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
2番出口を出て左折 徒歩4分

Coming up next

2021年7月27日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 南米の“喜怒哀楽のリズム”が交錯する生演奏です

Ritmo de Sentiments
見谷 聡一(pandeiro)
土屋 恵(accordion)

( Samba, Tango )

2021年8月3日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 歌でみんなを愉しませ、力を与える生演奏です

飯嶋 ももこ(vocal)
鈴木 直人(guitar)

( Jazz )

2021年8月17日(火曜日)

※緊急事態宣言措置に伴い時間変更※ 音楽の色合いを鮮やかにするプレイヤーが自らのために彩る生演奏です

鈴木 圭( saxophone, flute, clarinet )
宇関 陽一( pianoforte )

( Jazz )

2021年8月24日(火曜日)

音色と音、ギターが放つたくさんの要素が融合したギターソロの生演奏です

助川 太郎( guitar )

( Brasil music, original, etc. )

2021年8月31日(火曜日)

ここちよい雰囲気の中繰り広げられる、ゆったりまったりな生演奏です

黒沢 綾(pianoforte&vocal)
小林 宏衣(vocal, pianoforte)

( Jazz )

2021年9月14日(火曜日)

ヴァイオリンとベースの“カッコイイハーモニー”の生演奏です

北床 宗太郎( violin )
楠井 五月( bass )

( Jazz )

2021年9月21日(火曜日)

フレーズがここちよいサックスをフューチャーした生演奏ジャズです

加納 奈実( alto sax )
渡辺 翔太( pianoforte )
Marty Holoubek(bass)

( Jazz )

2021年9月28日(火曜日)

愉しさで虜にしちゃうトリオユニットの生演奏です

アリ地獄
沖野 ゆみ(vocal)
宇山 満隆(drums)
尾崎 琢也(pianoforte)

( Modern Jazz )

2021年10月5日(火曜日)

タップダンスとモダンジャズピアノによる歌心溢れる“ジャズ”の生演奏です

TANSEI(Tap Dance)
堀 秀彰(pianoforte)

( Modern Jazz )

2021年10月12日(火曜日)

ブラジルサッカーのような芸術的音回しのアコースティックアンサンブルの生演奏です

『もにじん』
マツモニカ( chromatic harmonica )
長澤 紀仁( guitar )
五十嵐 歩美( violin )

( Brasil music, etc. )

2021年10月19日(火曜日)

華麗なる音色とあふれる“おもてなし”で彩るショータイムさながらの生演奏です

井出 慎二( alto sax )
Fuming( pianoforte, vocal )

( Jazz )

2021年10月26日(火曜日)

カフェテーブルで大人の会話を愉しむような、歌とピアノの生演奏です

萱原 恵衣(vocal)
上長根 明子(pianoforte)

( Jazz )

2021年11月9日(火曜日)

世界の多様なギターサウンド融合し、繊細なまでにギターで表現するソロギター演奏です

山口 廣和(guitar)

( Jazz, etc. )

2021年11月16日(火曜日)

摩天楼のヒーリング音楽“モダンジャズ”の生演奏です

堀 秀彰(pianoforte)
増原 巖(bass)

( Modern Jazz )

2021年12月7日(火曜日)

男女4声のハーモニーを生声で味わう贅沢な生演奏ジャズです

BREEZE( jazz vocal group )
二村 希一( pianoforte )

( Jazz )

2022年1月18日(火曜日)

“爪弾き”で奏でる2弦楽器による心地よい生演奏ジャズです

山口 友生( guitar, ukulele )
山本 裕之(bass)

( Jazz )

Event Schedule