ギターが放つたくさんの要素が融合したギターがベースとプレイするジャズの生演奏です

2022年11月15日(火曜日)

出演者

助川 太郎( guitar )

ギタリスト。
ブラジル音楽ユニット「メヲコラソン」での活動を中心としてきたが、2013年よりソロギターワールドと題した独奏ライブを立ち上げる。

フォルクローレ、タンゴ、クラシック、口琴、即興などたくさんの要素が渾然と一体となったステージを構築、全国ツアーを成功させる。

中村 新太郎( bass )

18才でピアノを始め19才の時にベースに転向。
21才でプロ入りし、藤井貞泰(P)トリオ、中山正治(Dr)カルテットに参加後、1982年に渡米。NewYorkでの数々のセッションの他、ウディー・ショー、ジュニアー・クック、ケニー・ギャレット、ジョー・ジョーンズJr、etc. 一流のプレイヤーとも共演し1984年に帰国。

藤井、中山両氏のグループにも再参加の他、自己のグループの活動も開始し、1985年リーダーアルバム『Evolution』<84年N.Y.録音 フィーチャリング大野俊三(Tp)>をストリートノイズレーベルよりリリース、その後関西の各グループのレコーディングにも数々参加。

88年4月よりテレビ朝日「夜のAタイム」に9ヶ月間レギュラー出演、その他CMにも役者として出演(1年間放映)。

90年に松永千家子(Vo)のメモリアルアルバム『スリーピングビー』<N.Y録音ケニー・バロン(P)、べン・ライリー(Ds)>にベースプレイヤー&アレンジャー(全曲)として参加。

94年にはテレビ朝日「ジャズナイト」にハンク・ジョーンズトリオで出演。
97年上京し、98年にはスイスのモントルージャズフェスティバルに出演。
99年 著書『実例ジャズベースランニング104 ①~⑤(全5巻)』をリズムエコーズ社より出版。

2003年11月、日露文化交流の一環で、親善大使として 岸 ミツアキ トリオのメンバーの一員でロシア公演を行い、その好評から2004年10月及び2006年3月にもジャズフェスティバルでのアンコール公演を行った。

現在は、岸 ミツアキ トリオ,ボーカルグループBreeze,中村 真 トリオ,長島ゆりMinds Eye etc. のレギュラーの他に関西、名古屋、首都圏は元より全国的に幅広く活動している。

【これまでの主な共演者】
☆ハンク・ジョーンズ, シダー・ウォルトン,ケニー・バロン, ウォルター・デイビスJr., ノーマン・シモンズ, サディック・ハキム,ジョン・オニール, リッチー・バイラーク, ミッシェル・ペトルチアニ,マーク・ソスキン, カーク・ライツィー,マルグリュー・ミラー,ベニー・グリーン,横山 静子 etc. 以上(P)
☆ ハワード・アルデン(G) 以上(G)
☆ ウディー・ショー, ジェリー・ゴンザレス,ロイ・ハーグローブ, ウィナード・ハーパー, テッド・カーソン, 大野 俊三,ウォーレン・バシェ  etc.  以上(Tp)
☆フランク・ウェス, ケニー・ギャレット,シー・シャープ, スタンレー・タレンタイン, グローバー・ワシントンJr, ジュニアー・クック,ハリー・アレン etc.  以上(Sax)
☆ ミッキー・ロッカー, ジミー・コブ, アル・フォスター,ハロルド・ジョーンズ,ジョー・チェンバース, カール・バーネット,ケニー・ワシントン, ケンウッド・ディナー, ベン・ライリー, アルバート・トゥーティー・ヒース,ジョー・ジョーンズJr, ジミー・ラブリス, ジミー・スミス,トミー・キャンベル, マービン・スミティー・スミス, 田井中 福司,ジェフ・ハミルトン,グラディー・テイト etc.  以上(Dr.)
☆サリナ・ジョーンズ, エブリン・ブレイキー,サンディー・ブレイヤー etc.以上(Vo)
☆ その他国内の殆んどの著名なプレイヤー

【オフィシャルホームページ】
http://homepage2.nifty.com/shintaronakamura/

ライブ詳細

心に沁み渡るポップなメロディーと情熱の南米リズムが融合したオリジナル曲を始め、フォルクローレ、タンゴ、クラシック、口琴、即興などたくさんの要素が渾然と一体となったギターを演奏する助川 太郎さんは、ベーシストの中村 新太郎さんとのデュオでジャズをプレイするライブ活動も行っています。
カフェ・ユーの木質空間にて繰り広げられる助川 太郎さんと中村 新太郎さんのジャズプレイ。
火曜日の夜のひとときに、どうぞご検討ください。

開場/開演

開演は19:30より2ステージ 入れ替えなし
開場は18:30からご入場頂けます。

ミュージックチャージ

¥3,000+オーダー
※U_U サポーター価格 ¥2,500+オーダー

席数

15席
ご予約いただいた方より優先して席をご用意致します。
※U_U サポーターの方は座席の指定ができます。
※10名を超える場合は、換気優先のため、演奏中も入口扉を開放致します。

( Jazz, etc. )

問い合わせ & 予約申し込み先

Galleria Caffè U_U(ガレリア カフェ ユー)
Tel/fax 03-3944-2356
Mail info@u-u.cc

地図

112-0012 東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツB1F
東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車
2番出口を出て左折 徒歩4分

Coming up next

2022年10月4日(火曜日)

世界の多様なギターサウンド融合し、繊細なまでにギターで表現するソロギター演奏です

山口 廣和(guitar)

( Jazz, etc. )

2022年10月11日(火曜日)

魅力あふれる低音の音色とあふれる“おもてなし”で彩るショータイムな生演奏です

井出 慎二( baritone sax )
Fuming( pianoforte, vocal )

( Jazz )

2022年10月18日(火曜日)

ギターの魅力存分にあふれる、ここちよいギターソロライヴです

越田 太郎丸( guitar )

( Brasil music, original, etc. )

2022年10月25日(火曜日)

ギターとトロンボーンでジャズの生演奏です

浅見 卓矢( guitar )
山田 翔一( trombone)

( Jazz )

2022年11月1日(火曜日)

ギターと歌とで、みんなを愉しませ力を与える生演奏です

飯嶋 ももこ(vocal)
鈴木 直人(guitar)

( Jazz )

2022年11月8日(火曜日)

ジャズシーンなどで活躍する2ヴァイオリン、ヴィオラ、ベースの4弦カルテットの生演奏です

北床 宗太郎( violin )
梶原 圭恵( violin )
角谷 奈緒子( viola )
寺尾 陽介(bass)

( Jazz )

2022年11月29日(火曜日)

穏やかでやわらかでさわやかな“熱き響き”の生演奏です

柳原 由佳(pianoforte)
maiko(violin)

( Modern Jazz )

2022年12月6日(火曜日)

愉しさで虜にしちゃうトリオユニットの生演奏です

アリ地獄
沖野 ゆみ(vocal)
宇山 満隆(drums)
尾崎 琢也(pianoforte)

( Modern Jazz )

2022年12月13日(火曜日)

本格ジャズサウンドにアレンジされた“クリスマスソング”で彩る12月の夜の生演奏です

堀 秀彰(pianoforte)
高瀬 裕(bass)

( Modern Jazz )

2022年12月20日(火曜日)

ここちよい雰囲気の中繰り広げられる、ゆったりまったりな生演奏です

黒沢 綾(pianoforte&vocal)
小林 宏衣(vocal, pianoforte)

( Jazz )

2023年1月10日(火曜日)

ブラジルサッカーのような芸術的音回しのアコースティックアンサンブルの生演奏です

『あゆもにじん』
マツモニカ( chromatic harmonica )
長澤 紀仁( guitar )
五十嵐 歩美( violin )

( Brasil music, etc. )

2023年1月17日(火曜日)

遊び心豊かな演奏で、色彩豊かな世界へ引き込んでいく“ジャズ”の生演奏です

堀 秀彰(pianoforte)
馬場 孝喜(guitar)

( Modern Jazz )

2023年1月31日(火曜日)

男女4声のハーモニーを生声で味わう贅沢な生演奏ジャズです

BREEZE( jazz vocal group )
二村 希一( pianoforte )

( Jazz )

2023年2月21日(火曜日)

摩天楼のヒーリング音楽“モダンジャズ”の生演奏です

堀 秀彰(pianoforte)
増原 巖(bass)

( Modern Jazz )

2023年3月21日(火曜日)

柔らかく、痛快に、世相を切るヴォードヴィルショーです

見谷 聡一(pandeiro, percussions)
上の助空五郎(vaudevillian)

( Bossa Nova, vaudeville )

Event Schedule